マクラ

落語指南ゆうじん会では、参加者のみなさんに毎回マクラを考えてきてもらっています。

マクラというのは、噺家さんが本編の話をする前に、お客の反応を見るために話す「前振り」です。
ゆうじん会でも習っている小噺なんかは、そういうマクラとして、プロの落語家さんにも活用されています。

ゆうじん会では、小噺をやる前にもマクラを語ってもらっています。
内容は近況報告であったり、日常生活で見つけた面白いことであったり、それこそ千差万別です。

実はこのマクラが、ゆうじん会をとても楽しい会にしてくれています。

いやあ、ほんとにみんな、いろいろなこと考えてきます。
感心するやら可笑しいやら。
面白いことに、とくにお笑いを意識しなくても、日常生活のことを話すだけで、聞いている方にとっては結構興味深かったりします。

世の中には、いろんな人がいるんだなあ、と実感させられる瞬間です(笑)

また、マクラを自分で考えて話す、という経験によって、話し方の訓練にもなります。
マクラのネタを探すため、とても注意深く日常生活を送るようになりますし(笑) また嬉しいことに兼好師匠からマクラの構成についてもアドバイスをもらうことがあります。

話の膨らませ方とか、とても参考になります。

また、忘れちゃいけないマクラの効用。
忙しくて課題の話を憶えて来られなかった時など、マクラだけ話してお茶を濁しておく、という荒技が使えます(笑)

「話を憶えてないから、落語指南に行きづらいなあ」
なんてことおっしゃる方もいらっしゃるのですが、まったく問題ありません。
マクラだけ話をすればいいのです(笑)

気楽に楽しむ「ゆうじん会」は、こんなところでも親しみやすさを工夫しています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

ゆうじん会

Author:ゆうじん会
  
『和』のある生活、はじめませんか?

『和』とは伝統ある日本の呼称であり、人と人との絆をさす言葉でもあります。
そんな『和』を気軽に楽しみ、毎日の生活を豊かにしませんか?

落語をやったり茶道を嗜んだり書道に親しんだり。。。いろいろやっています。
メンバー随時募集中です。

飲み会だけの参加も大歓迎!
気軽に遊びにいらしてください。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム