書道のお稽古

先日は書道のお稽古が開催されました。

今回は「子筆で書く」がテーマでした。
「冠婚葬祭で芳名帳に自分の名前や住所を書く」「祝儀袋の表書き」などなど。
筆でさらさらっとかけたらいいな、という場面は結構あるもの。

まずはそれぞれ、お名前や住所などを練習したい文字を自分で書いていただき、それをもとに田中祥月先生がお手本を書いてくださいました。

お手本とにらめっこしながら、お稽古すること2時間以上。
集中して書いていた皆さんは、あっという間に2時間たってしまったとびっくり。

そして、最初に書いた字と終わりごろに書いた字の違いにまたびっくり。
ちょっとしたコツを教わって何回も練習してみると、明らかに文字が違ってくるのです。

使う機会の多い子筆のお稽古は、今後も数回続く予定です。
ちょっとでも興味を持っていただいたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

ゆうじん会

Author:ゆうじん会
  
『和』のある生活、はじめませんか?

『和』とは伝統ある日本の呼称であり、人と人との絆をさす言葉でもあります。
そんな『和』を気軽に楽しみ、毎日の生活を豊かにしませんか?

落語をやったり茶道を嗜んだり書道に親しんだり。。。いろいろやっています。
メンバー随時募集中です。

飲み会だけの参加も大歓迎!
気軽に遊びにいらしてください。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム