9月28日 落語指南レポ

今回から場所が北区に変わり、北区滝野川会館 4階和室にて行われました。
師匠は、九州口演の帰りに羽田空港からの直行で駆け付けて頂き、
翌日は福島口演というハードスケジュールの中、お出で頂きご指導をして下さいました。

参加は寅じぃ、濱好、ねずみ、小菊、右勝、池田、ターボ、旅人、浜中、安呑、わいん、のん、アロイ(順不同、敬称略)と見学の石井さん

・言葉(台詞)と見えるもの(仕草)
・登場人物の姿勢
・説明の中での台詞と表情
・噺の縮め方
・高座での目線の位置
・台詞と台詞の「間」
・「悪態」のつき方
等々、ちょっとしたことで全く変わるという、意義ある2時間半でした。

次回は、10月14日(月・体育の日)16:30~ 北区滝野川会館です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

池田です。高座名は浦鐘家清五楼(うらかねやせいごろう)と申します。
昨日は有難うございました。本当に勉強になりました。一拍の間、表情から入る、視覚から入るものの方が聴覚から入るものより優先するなど成程と思うことが沢山ありました。来月もよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

ゆうじん会

Author:ゆうじん会
  
『和』のある生活、はじめませんか?

『和』とは伝統ある日本の呼称であり、人と人との絆をさす言葉でもあります。
そんな『和』を気軽に楽しみ、毎日の生活を豊かにしませんか?

落語をやったり茶道を嗜んだり書道に親しんだり。。。いろいろやっています。
メンバー随時募集中です。

飲み会だけの参加も大歓迎!
気軽に遊びにいらしてください。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム