新作落語の書き方。

みなさんごきげんよう。管理人でございます。

しばらく記事の投稿が開いてしまうと皆さんに忘れ去られてしまうので
管理人流ではありますが、今日は簡単な自作ネタづくりのポイントを
ちょこっとだけお教えしちゃいます。

最近、私が自作でよく使うのは、古典落語のギミック(仕掛け)を使うパターンです。

古典落語には典型的な王道パターン、ゴールデンパターンがいろいろありますが
その中でもとても多く使われているものとして「おうむ返し」があります。

与太郎さんの出てくる話をはじめ、いろいろな落語によく見られるのですが
教えられたことや聞きかじったことをそっくりそのまま再現しようとするんだけど
トンチンカンなことをやって失敗する…というパターンです。

自作落語の場合も、この「おうむ返し」を利用して作ると効率よく作品が書けます。
あとはいかにぶっ壊れたキャラクターを作るか。もうそれにかかっていると思います(笑)

さあ、次の「文化祭」も書き下ろしの新作で勝負しようかな?!
スポンサーサイト

3/10落語指南&川越ルノアール寄席

3/10は落語指南の日でしたよ。

IMG00584.jpg

「煙霧」で空がまっ黄っ黄にそまるという天候の中、
10人(うち見学者1名)が参加しました。

いつものようにそれぞれ覚えてきた噺を披露しました。

管理人は時間を読み間違えて大幅遅刻しました…すみません……(汗)

一席物は忙しくて練習できなかったので、即興でつくったマクラ的な
小噺をやってみたのですが、師匠に意外と褒めていただいたのがうれしかったです!

見学者の方もなかなかの腕前で、「落語がもう大好きで大好きで…」と
おっしゃっていたので、うちも芸達者なメンバーがまた増えそうです!!


さて、落語指南が終わって、旅人会長・安呑さん・もを太の3人は川越に向かいました。
この日は3カ月に1回のルノアール寄席。

今回も楽しい会になりましたよ。

980620_1902394759_233large.jpg
一席目 落語 喜楽亭 安呑(ゆうじん会)

980620_1902396190_40large.jpg
二席目 ウクレレ漫談 番犬亭 噛蔵さん(フリー)

980620_1902397950_237large.jpg
トリ 落語 ゆうじん亭旅人(ゆうじん会)

マネージャー 秋葉亭もを太 (笑)

翌日もみんな仕事があるというのに、今回も川越の街で終電ギリギリまで飲みましたとさ。


【おしらせ】
・次回の落語指南は4/29(月・祝)の13:30からになります!
・次回の書道指南のほうは、4/13(土)の14:00から、こちらは上板橋になります。
見学大歓迎です!どしどしお問い合わせください!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

ゆうじん会

Author:ゆうじん会
  
『和』のある生活、はじめませんか?

『和』とは伝統ある日本の呼称であり、人と人との絆をさす言葉でもあります。
そんな『和』を気軽に楽しみ、毎日の生活を豊かにしませんか?

落語をやったり茶道を嗜んだり書道に親しんだり。。。いろいろやっています。
メンバー随時募集中です。

飲み会だけの参加も大歓迎!
気軽に遊びにいらしてください。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム